DVD学習会 京都オレンジの会の取り組み

更新日付 2009.04.25

 2009.4.25、「京都オレンジの会」の山田孝明代表から寄贈されたDVDを参加者とともに視聴した。4月という時期もあり、これまでにない参加者が多い中、子どもではない、大人のひきこもりが増加していることが映し出された。番組では山田代表が緊急性を要するひきこもり者宅に訪問する姿があった。他者との接点がないひきこもり者への訪問の難しさをここでも感じたが、その一方で「あなたは決して孤立していないよ」と誰かとつながっているサインを送り続けることなど、学ぶべきところがあった。  さらにシンガーソングライターとして活躍するひきこもり経験者の青年の歌と思いには思わず涙ぐむ親も見られた。映像では、山田代表がひきこもりから両親を殺害した受刑者と面会に行くシーンもあった。複雑な面持ちで見たが、親も子も追いつめられないようにせねばならないと感じ取った。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ