第17回精神障がい者リハビリテーション推進フォーラム

更新日付 2014.11.12

一般社団法人北海道精神障がい者家族連合会と全国ひきこのりKHJ親の会家族会連合会・北海道「はまなす」が共催で学習会を次のように開催することになりました。

平成26年度社会復帰・社会参加促進事業

第17回精神障がい者リハビリテーション推進北海道フォーラム

chirashi20141112_01現在、全国的な「ひきこもり」数は160万人超といわれている。このような状況におかれている家族や当事者は必然的に孤立を深め日夜苦難に満ちた生活を余儀なくされている。
第17回北海道フォーラムは、第1部において「ひきこもり」状態について主として病気なるが故のひきこもりをテーマにしました。第2部では回復した当事者から「いま」ひきこもっている人へのメッセージを届けることとした。少しでも気持ちが楽になればと思う。
※右の画像をクリックすると、告知用チラシを拡大して表示することができます。

日時平成26年12月1日(月) 13:00~16:00
場所北海道立道民活動センターかでる2・7 1070会議室(札幌市中央区北2条西7丁目)
お申し込み方法11月21日(金)まで、北家連本部への指定の申込用紙をTEL・FAXまたは郵送でお願いいたします。
申込用紙は下記リンクよりPDFにてご確認ください。
第17回精神障がい者リハビリテーション推進北海道フォーラム 申込用紙
TEL:011-756-0822
FAX:011-756-0833
※「はまなす」会員の方は団体として申込むことができるようになっております。参加を希望される方は、11月20日(木)までに北郷までご連絡ください。

内容

第1部「ひきこもりと心のやまい」
講師 阿部幸弘氏(こころのリカバリー総合支援センター所長)
第2部シンポジューム「今、私が考えること」
コーディネーター 田中敦氏(レターポストフレンド理事長)
コンポジスト 当事者3名


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ