全国ひきこもりKHJ親の会家族会連合会北海道「はまなす」 > 全件表示 > 活動報告 > 新年例会&吉田勇相談役慰労新年会開催

新年例会&吉田勇相談役慰労新年会開催

更新日付 2012.01.29

2012.1.29「はまなす」は新年例会と、吉田勇相談役の慰労をかねた新年会を開催した。2012年は岩見沢を見る大雪と寒波に見舞われた。新年例会の参加者は少なく17名ほどであったが、新しい参加者もおり、一つの輪になって有意義な話し合いがもたれた。また、これに続く、新年会は、ホテルKKRにて行われた。北郷恵美子会長による開会挨拶後、永きに渡り本会に会長職として貢献された吉田勇相談役に感謝の記念品が贈呈された。吉田勇相談役のほほ笑みがなんともまぶしい。
 また新年会の途中、恒例となった大ビンゴー大会が行われた。参加者が次々とリーチ、ビンゴーとなっていくなか、食事をそっちのけで数字を真剣に見つめる姿に盛り上がりは尽きなかった。それぞれ獲得した商品はどれもこれも実用的なものであった。明日から使われることだろう。
 最後に、ある父親が親を代表として閉会の挨拶を述べた。父親の子に対するかかわりの重要性や我が子がどのような巣立ちをしていくか、楽しみながら親として待つ意義を語っていた。
 また、精力的にひきこもり支援ネットワークを推進している田中敦事務局長の健康面等の心遣いもされていた。
 2012年は希望の「絆」の年である。互いに支えあう家族会の役割がますます期待されている


最新の記事10件を表示

ページ先頭へ